search
  • サインイン
    サインアップ
  • カスタマーサポートは英語のみでのご対応となります。

    フリーダイアル(アメリカおよびカナダからのお電話のみ):
    1-800-464-1640

    国際電話:
    +66-39303404

  • 言語を変更する
  • USD

アゲートの宝石に関する情報

GemSelectでのアゲート(瑪瑙)の宝石
自然のアゲートの宝石

導入

アゲートは古代ギリシャのテオフラストゥスという哲学者からその名前を得たので、少なくとも3000年の歴史のある宝石だと思われています。

テオフラストスは、この宝石を見つけたシチリアのアチャテス川にちなんでアゲート(瑪瑙の英語の名前)と名付けました。シチリア島はローマ人に征服される前はギリシャの植民地であり、何世紀にもわたってアゲートの宝石の源でした。アゲートは、指輪、シール、装飾品を作るために使用されます。また、アゲートは玉髄(水晶の一種)の一種です。

オニキス、ジャスパー、ブラッドストーンを含む玉髄の多くの品種の中で、アゲートは一般的に玉髄の縞模様のバージョンです。 しかし、これらの水晶は他の水晶とよく似ていることが多いため、よく混同される可能性があります。 アゲートは、時には平らで、曲がっていたり、さまざまな厚さ、色、透明度を持つ材料の連続した層で構成されたりします。

さまざまな色とパターンにより、レースアゲート、モスアゲート、ファイヤーアゲートなど、アゲートのさまざまな名前が生まれています。 原則として、アゲートは、緑、黄色、赤、茶色が最も一般的な配色である縞模様の外観を持っているが、一部の染められたバージョンは全体に均一に着色されています。

アゲートの色

アゲートの色の範囲
アゲートの色の範囲

アゲートには、茶色、赤、薄紫色、ピンク、黄色、黒、灰色、白など、さまざまな自然な色があります。 しかし、アゲートは非常に多孔質の宝石であるため、よく染色することができます。したがって、この色染め法を使用した、明るい色のアゲートの宝石が処理された可能性があります。

着色された宝石の場合、普通に色は実際に値段を決定するが、アゲートではそういうわけではありません。 原則として、天然の青と緑は、アゲートの他の色よりもまれなので、より高い値段で販売されています。 しかし、ファイアアゲート(虹色の暗い外観を持つ)は、最も高価な宝石だと見なされます。

モスアゲートはほとんどがクリーム色で、コケ、植物、草のように見える緑がかった含有物があります。 樹枝状のアゲートはモスアゲート(「木アゲート」と呼ばれることもある)に似ているが、含有物はより茶色で枝のような色をしています。

青アゲートは最も高価で、非常にまれなエレンズバーグアゲートが最高価格に達し、ブルーレースアゲートとセルマークアゲートも高く評価されています。 他のアゲートは、さまざまなパターンでさまざまな色になる傾向があり、これらの宝石の価格を引き上げる要素は、面白いパターンの明るい色の組み合わせということです。

アゲートの種類

アゲートは、玉髄の縞模様の形で、さまざまなパターンと色があります。

これらのパターンと色のいくつかは本当に一般的で類似しているため、一緒に収集され、特定のアゲートの種類として認証されます。

玉髄は、次の特徴のいずれかを示すと、アゲートとも見なされます:

  • 異なる色またはレイヤーの異なる配置によって引き起こされるバンディング
  • 色とりどりの透明感
  • 結節状の形状と着色された含有物を伴う透明感

アゲートは多くの場所で歴史を通じて使用されてきた宝石であり、非常に多くの外観を持っているため、多くの名前を得ました。

アゲートの要塞化
「アゲートの要塞化」は、形成された空洞の輪郭に沿った同心円状の線を持つ最も一般的で認識可能な形です。 この名前が砦の計画のように見えるので、「アゲートの要塞化」という名前が名付けられました。
ウォーターラインアゲート
ウォーターラインアゲートはまた、シリカのストレートバンドを残して排出する前に空洞内にある岩や水のパターンにちなんで命名されています。 このプロセスは長期間にわたって繰り返され、層ごとに層を残し、一連の平行線を作成しました。
オニキス
オニキスは、よく知られている白黒アゲート(ウォーターラインアゲート)の種類の1つです。 しかし、オニキスは他の色でも形成されます。
サードニクス
サードニクスは、パラレルバンディングを備えたオニキスに似た別のアゲートのバージョンだが、サードニクスは赤と白の色合い(赤、黒と白の場合もある)がかかっています。
クレイジーレースアゲート
クレイジーレースアゲートは、白またはクリーミーなベースのアゲートで、赤色または茶色の渦巻きがあります。
モスアゲート
モスアゲートはそれほど縞模様ではなく、苔、木、または葉に似た緑の含有物で装飾されています。
アイリスアゲート
アイリスアゲートは、人間の目に似ているために名前が付けられていないが、非常に繊細な縞模様で多くの色を表示するからです。
サンダーエッグアゲート
サンダーエッグアゲートは野球サイズの球体で、外側は平らででこぼこしているが、宝石の内側には色の付いた層状の結晶があります。 これらの結晶は2つにカットまたはスライスされ、ふしの多い外観と美しい内側が表示されます。
アゲートのジオード
アゲートのジオードはサンダーエッグに似ているが、サンダーエッグは普通に中実で、ジオードはほとんど中空です。
樹枝状のアゲート
樹枝状のアゲートは、最も価値のあるアゲートの形態の1つであり、黒または茶色の木のような含有物またはシダのような包有物があり、ほぼ無色または淡色です。
ファイヤーアゲート
ファイヤーアゲートは、最も高価な品種の1つです。 北米の西部で見られ、オパールの色と非常によく似た虹色をしています。

これらは、よく知られているアゲートのほんの一部だけで、もっと多くあります。 残りのアゲートのほとんどは、リングアゲート、プルームアゲート、リボンアゲートなどの装飾スタイルにちなんで命名されています。

アゲートの明快さ

普通に、サファイアやアクアマリンなどの宝石の透明度を議論するときは、石が肉眼でどの程度透明に見えるか、曇りと含有物が宝石の価値にどのように影響するかについて議論します。 しかし、アゲートでは、明快さを定義するために少し異なるアプローチがあります。 非常に少数の例外を除き、アゲートは半透明だと見なされます。つまり、この宝石は、光を透過させない不透明ではなく、宝石を通過させることができます。

アゲートは玉髄の一種であることはすでに述べました。 玉髄宝石を決定する2つの要因は、その結晶のサイズと宝石の鉱物組成です。アゲートの結晶サイズと鉱物組成は他の形の玉髄(例えばジャスパーなど)と同じだが、半透明の形は異なります。 これは透視性と呼ばれ、光が材料をどれだけ簡単に通過できるかを意味します。

アゲートの精神的な意味は何ですか?

この宝石のさまざまな種類の十分な標本を収集するだけで、健康な心と体に必要なすべての結晶を取得できます。 種類に関係なく、アゲートはバランスと調和の石であり、鉱物世界の陰と陽であり、負と正のバランスを作り出すことができます。

すべてのアゲートは、すべての不利なエネルギーから所有者を守り、一日中エネルギーを維持し、落ち着かせて自信を与えます。 しかし、個々のアゲートの種類と色は、所有者に特定の精神的な影響を与える可能性があります。

ファイアーアゲートは、エネルギーと火の火花をもたらし、停滞した状況や関係から抜け出すのを助けます。 またアゲートは所有者のルーチンを維持し、新しいアウトレット、友人、機会を探すよう促します。 しかし、所有者が自発的または無謀なキャラクターであれば、この宝石はあなたをトラブルに導く可能性があります!

ブルーレースアゲートは、より心を落ち着かせる宝石であり、静けさとポジティブな感覚を与えます。 職場と家庭の両方でコミュニケーションの問題を解決し、所有者が感じている否定性と敵意を相殺するために役立ちます。

これらのアゲートはいくつかの種類があり、化学組成、発見の場所に従って分類されました。 これらのアゲートの色は、心と精神にさまざまな影響を与える可能性があります。

どのチャクラがアゲートに適していますか?

チャクラは、[気」または「プラナ」とも呼ばれる体内のエネルギーセンターです。 体全体に7つのチャクラがあり、それぞれが特定の身体的、感情的、または精神的な状態に影響を与えます。

チャクラ瞑想

7つのチャクラは次のとおりです:クラウン、第三の目、喉、心臓、太陽神経叢、神聖、根。 チャクラという言葉は、「車輪」を意味するサンスクリット語の言葉です。 各チャクラには影響の色が割り当てられ、特に支配的な色を持つ宝石はその色のチャクラポイントに接続されます。

時々、私たちのチャクラは不均衡になったりブロックされたりして、再調整または浄化する必要があります。 これを行う1つの方法は、チャクラヒーリングストーンを使用することです。 これらの石またはクリスタルは、個々のチャクラに対応するように色が付けられています。ルートチャクラは赤、神聖はオレンジ、太陽神経叢は黄色、ハートは緑、喉は青、第三の目はインディゴ、クラウンチャクラは紫です。そのため、主に青色のブルーレースアゲートは、喉のチャクラに最も有益であり、コケアゲートはハートチャクラに最も有益であり、ファイヤーアゲートがその主要な色であるチャクラに影響を与える可能性がある柔軟な宝石であることがわかります。 しかし、神聖チャクラとルートチャクラのオレンジ色と赤色が最も一般的です。

あまり詳細に説明することなく、クラウンチャクラは、神聖なガイドまたはあなたのスピリチュアルガイドとのつながりとみなされ、頭のてっぺんにあります。 第三の目チャクラはあなたの直観または願望であり、両目の間の額にあります。 次に、喉のチャクラはコミュニケーション能力に責任がありますが、このチャクラがどこにあるのかはまだわかりません。 4番目のチャクラはハートチャクラです。これは愛と幸福に関する問題に関連しています。このチャクラは胸の中央の心臓の上にあります。 太陽神経叢チャクラは上腹部に配置され、自信と自制心に関連しています。 聖なるチャクラは、セクシュアリティと喜びを扱い、へそまたはへそのすぐ下に位置します。 最後に、ルートチャクラはキャリア、お金、愛着を扱い、背骨の根元にあります。

アゲートの健康上の利点

アゲートのミネラルと色の組み合わせは、身体の健康に対処する際の優れた汎用性を提供します。一般に、アゲートは、女性の子宮だけでなく、体の中心部、消化器系、腸と胃、心臓と呼吸器系にも健康上の利点をもたらします。枕の下にアゲートの結晶を置いて寝ることで頭痛や片頭痛を防ぐことができます。また、この宝石を額やこめかみに当てるだけで頭痛や片頭痛を和らげることができます。

アゲートは、妊娠中の母親や新しい母親にとっても理想的な宝石です。アゲートは体の中心に優れており、出生後のうつ病の予防に非常に役立ちます。 さらに、母乳の生産量を増やすこともできます。

または、アゲートを財布やポケットに入れ、一日中試金石として使用することもできます。 瞑想中にひざに水晶を置くこともできます。 最も簡単なのは、身体にクリスタルを敷き、可能であればチャクラポイントと並べるだけです。 これらの結晶をお風呂に入れることもできます(特定の石が水を通さないかどうかをご確認ください)。特定の結晶は作業環境を改善できるので、あなたの机の上に置いてください。 他のクリスタルを使用するとリラックスできるので、ラウンジやリビングルームに置いてください。

アゲートは強力な宝石です。4〜5分間、流水に浸けば非常に簡単に洗浄でき、乾いた布でこすることでエネルギーを補充することができます。

アゲートの値段

アゲートの値段の表

重量の範囲

値段の範囲(米ドル)

アゲート

1カラット以上

0.3ドル-2ドル/カラット

ファイヤーアゲート

1カラット以上

5ドル-50ドル/カラット

樹枝状のアゲート

1カラット以上

0.8ドル-6ドル/カラット

色付きの宝石の価格設定を行う際には、色(カラー)、透明度(クラリティ)、カット、カラットといった「4C」というものを考慮する必要があります。一般的には、色が価値の最も決定的な要因です。 色付きの宝石を購入する際には、4Cが常にガイドとなるはずだが、アゲートの場合は、これらの4Cのルールに対するいくつかの特別な例外があります。

パターンと色の組み合わせは、アゲートのの価格を決定します。 また、アゲートのサイズも重要です。同じようにカラフルなアゲートの宝石が2つある場合、大きい方がより良い価格になります。 カットは実際にはアゲートには適用されないが、宝石を最大限に見せるためにカットして研磨する必要があります。

特定のタイプのアゲートはより高い価格を得ることができるが、一般に、アゲートは中程度の価格の宝石です。 玉虫色の良い表示を持つファイアーアゲートは、良い価格を得ることができます。 苔と樹枝状のアゲートは、特に樹木、野原、茂み、湖の風景全体といった優れた含有物があるように見えると高い価値を得ることができます。 他の標本では、貝殻が宝石の中に閉じ込められていたり、数千年かけて化石化または石化した古代の木の枝の中に形成されたりすることがあります。

アゲートのソースは、1つまたは2つの例外を除き、普通に価格に影響を与えません。 エレンズバーグブルーアゲートは、アメリカ西海岸のワシントン州でのみ発見されています。 43種類の鉱物の組み合わせにより、この特別なブルーエレンズバーグブルーアゲートが形成されました。よくカットされ、洗練された宝石は非常に高い価格で販売できます。

アゲートの歴史

アゲートは、人間が宝石を作り始めて以来、宝石として使用されており、昔から非常に高く評価されている宝石です。 アゲートは古代文書に記された最初の宝石です。 少なくとも3500年前、エジプト人は地中海のシチリア島のAアケテス川からカラフルなアゲートを調達しました(現在の名前は「アゲート」の由来だ)。 その結果、古代エジプトの王族の墓には、アゲートの装飾品や宝石がいっぱいあります。

シチリア島からそれほど遠くないところに、ギリシャのクレタ島があります。そこでは、クノッソスの考古学的発掘により、青銅器時代に遡るアゲート彫刻が発見されました。 ドイツのイダー・オーバーシュタインの人々は、500年以上にわたって地元で採掘されたアゲートを切断と研磨してきました。 ここで、高品質の染色のアゲートの最初のケースが発見されました。 アゲートの染色は何千年も続いているが、それほど高い水準ではありませんでした。 地元の鉱山が枯渇した時、ブラジルのドイツ人移民は純白のアゲートの巨大な資源を発見し、これらのアゲートはドイツに送り返されて非常に収益性の高い産業を再開しました。

世界が新しい探検家に開かれると、ますます魅力的なブルーレースアゲートなどのような多くのアゲートの種類が発見されました。 このブルーレースアゲートは、1960年代初頭にナミビアのカラハリ砂漠の南西アフリカ地域でジョージスワンソンによって発見され、すぐに宝石の世界の最愛のシンボルになりました。 ボツワナアゲートは、この南部アフリカのボツワナである国で発見された美しい白と紫または桃のストライプのアゲートです。 ファイアアゲートは北米の西部でのみ1950年代に発見されました。

アゲートはどのように形成されますか?

石のサイクル

ほとんどのアゲートは、古代の火山の溶岩または火成岩の中に形成されます。 熱い溶融岩は地表に上昇し、冷却し始めます。 柔らかくて温かい溶岩の泡の中に、溶岩流が異なる速度で重なり合ったり冷却されたりする亀裂や空洞が形成されます。 溶岩は岩に固まり、ガスは逃げ出して小さなスペースを残します。 これらのポケットに、溶解した石英分子が豊富なシリカなどの液体が流れ込み、沈殿しました。 時間が経つにつれて、これらの液体は結晶を形成し、圧力、温度、他のミネラル不純物の変化の影響を受けて空洞に入り、アゲートの美しい色と模様を作り出します。

アゲートクォーツが完全に形成されると、一般に周囲の岩よりも硬くなり、風、雨、氷がゆっくりとすべてを侵食するが、硬いアゲートはそのまま残します。これらのアゲートは、小川で洗い流され、数百万年後に沖積鉱夫によって集められるのを待っている川床に放置されます。

アゲートはどこで見つかりましたか?

アゲートは普通に、溶岩の冷却で形成されるため、火山活動が行われた世界のすべての重要な地域で見つけることができます。 地球の大陸プレートが交わる場所、または山岳地帯にアゲートが見つかります。

アゲートは世界中で見つかります。川や海の近くの沖積鉱床から採掘するか、ブラジルとウルグアイで見つかった現代の最大の鉱床で地球の深部から採掘します。 特定の種類のアゲートは、世界のさまざまな地域で見られます。 ファイアーアゲートは、西部州と北米大陸のメキシコで見られます。 モスアゲートはインド、ブラジル、ウルグアイで発見され、デントリティックアゲートはオーストラリア、ブラジル、中国で発見されています。 マダガスカルとナミビアのブルーレースアゲートは南部アフリカから来ており、クレイジーレースアゲートはメキシコ北部のチワワから来ています。

アゲートは処理できますか?

アゲートは、特に高価な色の宝石ではないので、一般に未処理です。 したがって、高価な熱処理は適用されません。しかし、色とバンディングの一部を強化するために、アゲートの染色がよく行われます。

いくつかの普通のアゲートの種類は、はるかにカラフルな宝石を生産するために、さまざまな化学溶液で染色することができます。 アゲートは多孔質の宝石なので、染料は結晶の本体に本当に浸透し、永続的かつ独特の変化を引き起こすことができます。

ドイツのイダー・オーバーシュタイン鉱山は、何千年もの間優れた宝石の源でした。 その地域の宝石職人は、15世紀に水力の砂岩砥石を使用した研磨技術を完成させました。 残念ながら、19世紀までに地元の鉱山は枯渇したため、アゲートを輸入する必要がありました。ドイツの人移民は、ブラジルでアゲートの巨大な鉱床を発見したが、この国のアゲートは鈍い灰色でした。 幸いなことに、ドイツの故郷の宝石職人は、これらの古石をより美しいものに変える方法を発見しました。

アゲートを赤色に変えるために、灰色の宝石を最初に強い重炭酸塩溶液で煮ました。 一方、鉄の釘は溶解するまで硝酸に浸され、沸騰したアゲートは1ヶ月間硝酸鉄溶液に浸されます。その後、この混合がゆっくり加熱されたり、ゆっくり冷却されたりし、赤アゲートまたはカーネリアンが生成されます。

同じ方法で、クロム、ニッケル、カリウム、シアン化物を使用してブルーアゲートとグリーンアゲートを生産することができます。 最近では、蜂蜜と硫酸は茶色のアゲートを作るために使用されます。塩酸は黄色のアゲートを作るために使用されます。

これらは昔からのプロセスであり、情報が何らかの方法で隠されたり誤って伝えられない限り、必ずしも面倒ではありません。 もちろん、GemSelectでは、宝石に適用されたあらゆる強化または処理の方法を開示します。

アゲートはどのジュエリーに適していますか?

アゲートのジュエリー
アゲートのジュエリー

アゲートは、色の見事な配列といくつかの素晴らしいパターンを備えた豪華な宝石であり、この宝石の多様性がきっとあなたの空想を奪います。アゲートはモース硬度では約7点で評価され、耐久性があるので、ほぼすべての宝飾品として着用することができます。アゲートの指輪はおそらく保護される必要があります。モース硬度計の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

アゲートは非常に大きなサイズと面白い形で形成されたため、ペンダントやブローチに最適です。 楕円形または円形のカボションカットの宝石は、ファンシーカットのデザインがあるため非常に人気があります。 苔や樹木状のアゲートは、風景や森に似た方法でデザインまたは描かれているように見えるため、ぜひ購入するのをご配慮ください。

アゲートに関する面白い事実をご存じですか?

最大のアゲートの重量は60,000キロだそうです。
これまでに発見された最大かつ最も重いアゲートの重量は6万キログラムを超えます。 この巨大な宝石は、高さ2.70メートル、幅5メートル、厚さ5メートル近くです。 2009年に中国で発見され、ギネスブックに登録されました。
アゲートとジャスパーは1つの宝石に一緒に形成することができます
アゲートは半透明の玉髄であり、ジャスパーは不透明な玉髄です。 時々、これらの2つの宝石が一緒に形成されます。アゲートとジャスパーの宝石を組み合わせると、何ができると思われますか? ジャスパゲートです!
アゲートは3000年前に複雑に彫られました
ギリシア西部のピロスでアゲートの封印が発掘されました。これは紀元前1450年の話でした。 この封印は「パイロスコンバットアゲート」と呼ばれました。 非常に詳細であるため、古代ギリシャが拡大鏡を使用してのみ彫刻できると専門家は考えています。
ポントゥスの王であり、「ローマの惨劇」でもあったミスラダーテスは、アゲートの宝石でできた3000個の鉢のコレクションを持っていました。
アゲートは9月の神秘的な誕生石であり、ジェミニの黄道帯の誕生石です。
アゲートは結婚記念日の宝石です
アゲートは、12代目の結婚記念日の宝石です。 モスアゲートは、結婚14周年の代替品です。 オニキスは結婚7周年記念の宝石です。 カーネリアンは結婚17周年記念の宝石です。

アゲートのお手入れ方法

アゲートは、温かい石鹸水と柔らかいブラシを使用して非常に簡単に洗浄できます。 アゲートはクォーツなので、スクラブやクリーニングするためにアゲートよりも硬いものを使用しないでください。 ほとんどの宝石と同じように、アゲートの宝石とアゲートが使用したジュエリーを手入れしたり掃除したりするときは、家庭用化学薬品を使用しないでください。アゲートは宝石に永久的な損傷を与える可能性があるため、極端な熱に長時間さらされることは避けてください。アゲートを保管するときは、布で裏打ちされた箱の中に保管するか、柔らかい布に包んでください。他の硬い宝石からの不必要な損傷や傷を防ぐために、他の宝石から遠ざける必要があります。

本物のアゲートをどのように見分けることができますか?

この宝石は本物ですか?

信頼できるディーラーから宝石を購入するのが最適な方法であることは明らかだが、お買い得品で素晴らしい宝石を探しているときは、常にこれが可能であるとは限りません!

アゲートは非常に高価な宝石ではないため、偽造品の被害になることはあまりありません。 しかし、悪徳ディーラーの中には、価値のないものをアゲートとして売ろうとする人もいます。 それにも関わらず、比較的手頃な価格であるため、鑑定の費用を支払う価値はほとんどないので、アゲートを識別するためのいくつかの便利なヒントが役立ちます。

まずは、アゲートは丈夫で耐久性のある宝石なので、ナイフや釘で簡単に傷つけることはありません。 また、アゲートを使用すると一般的なガラスに傷を付けることができるため、これは本物のアゲートを見分ける簡単なテストになります。

本物のアゲートを見分ける2番目の方法は、色に基づいています。 アゲートにはさまざまな色とパターンがあり、それぞれに独自の特性があるが、明るすぎるまたはネオンの色が濃いアゲートは染色または偽造されています。染められたアゲートは、あなたが何を得ているかを知っている限りは問題ありません。アゲートは縞模様の宝石なので、1色のみの商品を購入した場合、このアゲートが染色されたか、実際のアゲートではないことを意味します。

あなたがアゲートを保持することができるチャンスがあれば、非常に実質的に感じるかもしれません。なぜなら、アゲートは密な石であるため、かなり重く感じるからです。また、熱の伝導が遅いため、手ですぐに温まることはなく、非常に涼しいままです(特に暖かい日でない限り)。

これは、偽の宝石を見つける方法に関する完全なガイドではないが、役立つと思います。

GemSelectでは、宝石を説明どおりに販売しており、どのような処理も開示されており、返品ポリシーも提供されているので、ご注文の際に非常に安心することができます。

アゲートの特別なところは何ですか?

アゲートは古風な宝石であり、青銅器時代、そしておそらく石器時代、部族の人々から古代ギリシア人、ペルシャ人、エジプト人まで、夜明けから人間によって使用されていました。所有することで、あなたはこの歴史の流れを継続しております。

美しい色とユニークなパターンは、それぞれの宝石が別の宝石とは異なることを意味します。 これらの宝石は共通の特徴と独特のスタイルを品種間で共有しているかもしれないが、それぞれの宝石は非常にユニークで、他にはないものです。

この宝石はとてもエキゾチックで珍しいように見えるが、非常に手頃な価格であり、宝石愛好家やコレクターに人気があります。 そして、健康とバランスの宝石としての評判は他の宝石には見えません。

アゲートの色は変わりますか?

いくつかの宝石は、異なる光源の下で色の明確なまたは劇的な変化を示します。 ガーネットを電灯または人工光の下で見ると、赤く見え、外に出て日光にさらされると、突然緑になります! この顕著な効果は、少数の宝石、例えばアレキサンドライト、ガーネット、および最もよく知られているサファイアでのみ発生するが、アゲートでは発生しません。

アゲート-宝石学的特性

化学式:

SiO2-二酸化ケイ素

結晶構造:

クリプトクリスタル-微結晶集合体(三方晶)

色:

すべての色、多色、縞模様の色

硬度:

モーススケールで6.5-7点

屈折率:

1.530 - 1.540

密度:

2.60 - 2.64

切断:

なし

透明度

半透明から不透明

複屈折:

0.004まで

光沢:

ろう-鈍い

蛍光:

バンドに基づいて異なります:黄色、緑、青白、やや強い

  • 初刊: 1月-28-2020
  • 最終アップデート: 2月-11-2020
  • © 2005-2020 GemSelect.com all rights reserved.
    ウェブサイト上のテキストまたは画像を GemSelect.com (SETT Company Ltd.)の許可なく使用することは固く禁じられています。.
その他の形状
人気の宝石
  • サファイア
  • エメラルド
  • ルビー
  • アクアマリン
  • ジルコン
  • オパール
  • トパーズ
  • トルマリン
  • ガーネット
  • アメジスト
  • シトリン
  • タンザナイト
すべての宝石 (144)
  • アイオライト
  • アイドクレース
  • アクアマリン
  • アクチノライト キャッツアイ
  • アパタイト
  • アベンチュリン
  • アマゾナイト
  • アメジスト
  • アメトリン
  • アルマンディンガーネット
  • アンデシン ラブラドライト
  • アンモライト
  • インペリアルトパーズ
  • エメラルド
  • エンスタタイト
  • オパール
  • オブシディアン
  • カイヤナイト
  • カラーチェンジガーネット
  • カラーチェンジサファイア
  • カラーチェンジダイアスポア
  • カラーチェンジフローライト
  • カルサイト
  • カルセドニー
  • カーネリアン
  • ガーネット
  • キャッツアイの宝石
  • キャッツアイアクアマリン
  • キャッツアイアパタイト
  • キャッツアイオパール
  • キャッツアイオーガイト
  • キャッツアイスキャポライト
  • キャッツアイムーンストーン
  • クォーツ
  • クォーツ キャッツアイ
  • クリソコラ
  • クリソプレーズ
  • クリソベリル
  • クロムディオプサイド
  • クロムトルマリン
  • クンザイト
  • グランディデライト
  • グロッシュラライト ガーネット
  • コーネルピン
  • ゴールドベリル
  • サファイア
  • サンゴ
  • サンストーン
  • サーペンティン
  • シトリン
  • シリマナイト
  • シリマナイトキャッツアイ
  • ジェダイト
  • ジェード
  • ジャスパー
  • ジルコン
  • スキャポライト
  • スギライト
  • スコレサイト
  • スターガーネット
  • スターサファイア
  • スターサンストーン
  • スターストーン
  • スターディオプサイド
  • スタームーンストーン
  • スタールビー
  • スターレモンクォーツ
  • スターローズクォーツ
  • ストロベチークォーツ
  • スノーフレーク・オブシディアン(黒曜石)
  • スピネル
  • スファレライト
  • スフェーン
  • スペクトロライト
  • スペサルティン ガーネット
  • スミソナイト
  • スモーキークォーツ
  • セラフィナイト
  • ソーダライト
  • タイガーズアイ
  • タイガーズアイマトリックス
  • タンザナイト
  • ターコイズ
  • ダイヤモンド
  • ダブレットオパール
  • チャロアイト
  • チョコレートオパール
  • ツァボライトガーネット
  • デマントイド ガーネット
  • デンドリティックアガート
  • トパーズ
  • トルマリン
  • ドゥルージー アズライト
  • ドルジーアメジスト
  • ヌーマイト
  • ハイアライトオパール
  • ハウライト
  • バリサイト
  • パイライト
  • パイロープガーネット
  • パール
  • ヒデナイト
  • ピーターサイト
  • ファイアーアガート
  • ファイアーオパール
  • フローライト
  • ブラックオパール
  • ブラッドストーン
  • プレナイト
  • ヘソナイトガーネット
  • ヘマタイト
  • ヘミモルファイト ドゥルージー
  • ベリル
  • ペリドット
  • ホークスアイ
  • ボルダーオパール
  • マウ・シット・シット
  • マザーオブパール
  • マトリックスオパール
  • マラカイト
  • マラヤガーネット
  • マリガーネット
  • ミスティッククォーツ
  • ミスティックトパーズ
  • ムーンストーン
  • メノウ
  • メノウ ジオード
  • モスオパール
  • モルガナイト
  • ラピスラズリ
  • ラブラドライト
  • ラリマー
  • ルチルクォーツ
  • ルビー
  • ルビーインフックサイト
  • ルビーゾイサイト
  • ルベライトトルマリン
  • レインボーパイライト
  • レインボームーンストーン
  • ローズクォーツ
  • ロードクロサイト
  • ロードライトガーネット
  • 化石サンゴ
  • 白鉄鉱のクォーツ
主なカテゴリー
  • 新着商品
  • 宝石のまとめ買い
  • 標準サイズの宝石
  • 宝石
  • トップグレードの宝石
  • マッチするペア
  • カボション
  • 穴あき宝石、ブリオレット、ビーズ
  • 誕生石
  • 宝石の彫刻
  • ファンシー宝石
  • スターストーン
  • 熱処理なしのサファイア
カスタマーサポートは英語のみでのご対応となります。

フリーダイアル(アメリカおよびカナダからのお電話のみ):
1-800-464-1640

国際電話:
+66-39303404

追加の商品に配送料はかかりません!
海外配送は8.90ドルです。

Update Translation
 
Current Value
New Value
GemSelect Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
サイズとウェイト

Gems are always measured in Millimeter (mm)

Dimensions are given as;
length x width x depth,
except for round stones which are;
diameter x depth

Select gems by size, not by weight!
Gem varieties vary in density, so carat weight is not a good indication of size

Note: 1ct = 0.2g

Size Comparison Chart