search
  • サインイン
    サインアップ
  • カスタマーサポートは英語のみでのご対応となります。

    フリーダイアル(アメリカおよびカナダからのお電話のみ):
    1-800-464-1640

    国際電話:
    +66-39303404

  • 言語を変更する
  • USD

12月の誕生石:ターコイズ、タンザナイト、ジルコン

GemSelectでの12月の誕生石

中世から、1921年にアメリカの宝石商(JA)が公式の誕生石リストを発表するまで、ブラッドストーンとルビーは12月の誕生石と見なされていました。 JAリストは、これら2つの宝石を12月の誕生石の代表を推奨するだけでなく、12月のさまざまな誕生石オプションを通して今日まで持続するカラーテーマを開始しました。 そのテーマは青テーマです。この記事では、ターコイズ、タンザナイト、ジルコンといった3つの最も人気のある現代的な12月の誕生石に焦点を当てます。

12月の誕生石の色は何ですか?

ターコイズの色

前述のように、青は12月の誕生石の代表的な色です。 忠誠心、知恵、強さと信頼を伝え、投影するために何千年も使用された青は、空と海のイメージを呼び起こす落ち着いた色です。 緑と紫の間にある原色、青はどんな色合いでもよく見える傾向があるため非常に人気のある色で、特に宝石のようなファッションに理想的なアイテムです。この特徴により、特にジュエリーで使用される場合、ブルーはファッションの理想的な色になります。

ターコイズという名前は青と同義です。 宝石のターコイズにはいくつかの色のバリエーションがあるが、ターコイズという言葉を形容詞として使用し、特定の光のターコイズブルーという光の頻度を指します。ターコイズ色の範囲のその他の種類には、セレステ(スカイブルー)、ライトターコイズ、ミディアムターコイズ(ターコイズブルーより暗い色合い)、ダークターコイズ(最も暗い色合い)、明るいターコイズ(ターコイズブルーとミディアムターコイズの間)があります)があります。 さらに、この色の範囲は青の色調から緑の色調まで広がっています。

GemSelectでのターコイズブルーの誕生石

タンザナイトの色

元の状態では、タンザナイトは赤褐色から透明になります。 人気のある青の色合いは、熱処理によって達成されます。 一般に青い宝石と見なされているが、タンザナイトはロイヤルブルーからインディゴと紫までの色で見つけることができます。

タンザナイトには一種の魔法があります。さまざまな角度から見ると、サファイアブルー、バイオレット、またはバーガンディを表示できます。 この現象は三色性と呼ばれます。 一方、多色性(異なる角度から異なる色を示す)は、宝石の非常に一般的な現象です。サファイアのような宝石の場合は二色性です(2色しか表示できません)。 三色性(3色)は非常にまれであり、タンザナイトしかこの効果を示すことができないという唯一の宝石の1つです。

GemSelectでのタンザナイト誕生石

ジルコンの色

ジルコンは、これらの12月の誕生石の中で最も多様な色の範囲を持っています。 この色の範囲では、白または無色が最も価値が低く重要度が低いと見なされます。 現在の最も人気のあるジルコンは青いジルコンで、普通は緑の多色性で見つけることができ、興味深い青緑のような色に変色することもできます。

ブルージルコンは実際には、より一般的に発生するブラウンジルコンを加熱することにより生成されます。 しかし、ジルコンの一部の茶色の標本だけが、加熱すると青色に変わる適切な物理構造を持っています。普通は、これらのタイプの鉱床はカンボジアまたはミャンマー(ビルマ)といった東南アジアの国々で見られ、採掘されています。

GemSelectでのジルコン誕生石

12月の誕生石の語源、歴史、伝承

ターコイズ

このユニークなミネラルは何千年もの間装飾品として使用されており、この期間に多くの名前で呼ばれています。古代ギリシア人によって「callais 」(緑の宝石)と呼ばれ、アステカ人によって「chalchihuitl 」(貴重な緑の宝石、または「地球の中心」)と呼ばれています。 ターコイズはトルコ人の鉱山から最初にヨーロッパに持ち帰られたため、フランス人によって「pierre turquois」(ターコイズ)という名前が名付けられました。

6000年前、体と墓を飾るために古代のエジプト人はターコイズを装飾とお守りとして使用しました。これらの中で最もよく知られているのはツタンカーメンの墓です。 このファラオの墓は無傷で発見され、ターコイズで装飾された埋葬マスクも発見されました。

ターコイズは、置物や装飾品に刻まれた中国の商王朝(紀元前2千年紀)に人気を博しました。 最近では、アステカ族(1300-1521)は、ターコイズを使用して儀式用のマスク、ナイフ、盾を飾りました。 その後、この文化的な出来事は北に向かい、アメリカインディアンのプエブロ、ナバホ、アパッチ族に渡りました。彼らはターコイズを、射手に正確な狙いを与えることができるお守りとして見なしました。

アステカがどのようにターコイズを使用したかの例
アステカがどのようにターコイズを使用したかの例

西洋でのターコイズの現代的な使用は、ローマカトリック教会からの14世紀の法令により、ターコイズを世俗的な宝石として使用されたと言われています。

多くの宝石と同じように、ターコイズは何世紀もの間、着用者を悪から守ることができると思われています。 この信念はしばしば偶発的だが、友人からターコイズを受け取った場合、この信念は真実になります。 友情の絆によって石の中で悪を追い払う力が活性化されると考えられています。 さらに、ターコイズの品質は着用者の影響を受けていると考えられており、着用者によって異なる色が示されています。 所有者の死により青緑色の宝石が青ざめたという話もあります。

ターコイズはまた、馬とその騎手との強い歴史的つながりを持っています。 手綱に取り付けられる一般的な装飾品として、ターコイズは騎手を転倒から防ぎ、馬をのどの渇きや疲労から保護し、足をしっかりと従順にするように考えられていました。

最高品質のターコイズはイラン北東部にあります。 ターコイズ色の鉱床は、アフガニスタン、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、イスラエル、メキシコ、タンザニア、米国でも見られます。

タンザナイト

この12月の誕生石の名前は非常に最近の語源を持ち、タンザニアのメレラニ丘陵の小さな地域である採鉱源に由来しています。 実際、タンザナイトは世界の他の場所には見られないため、この宝石は非常にまれで貴重です。

タンザナイトは、科学的には青紫ゾイサイトとして知られています。 この名前には実質的に消費者の訴求がないため、ティファニーのマーケティング部門はタンザナイトの商業的価値を認識し、1968年に名前を変更しました。

1967年にマヌエルデスーザ(ゴアの仕立て屋)によって最初に発見されたタンザナイトはペリドットと間違われました。 タンザナイトのサンプルをメレラニヒルズからケニア、次にサックスフィフスアベニュー、ニューヨークのジェムロジカルインスティテュートオブアメリカに至る複雑な経路を経て、タンザナイトはついに鉱物種のゾイサイトとして正しく識別されました。

比較的短い歴史のため、文化にはタンザナイトの存在はほとんどありません。 しかし、今日では形而上学的な癒しと精神的な探求に広く使用されています。

ジルコン

ジルコンの語源は、ペルシャ語の「zargun」(黄金色)に由来し、後で「jargon」(高品質のダイヤモンドのような宝石を指すために使用されるフランス語の単語)に変換されました。 この言葉のドイツ語の適応である「zirkon」は、最終的に英語の「zircon」(ジルコン)になるように修正されました。

ジルコンは、実際には地球上で最も古い既知の鉱物です。 一部のサンプルは40億年前生成したと言われます。 オーストラリアは、前述の情報を確かめました。

中世(西暦5〜15世紀)の間、ジルコン(当時は「ジャシンス」または「ヒヤシンス」として知られた)は、所有者の睡眠をサポートし、繁栄をもたらし、名誉と知恵を促進するために使用されました。

ビクトリア朝時代(1837-1901)に人気があったジルコンは、しばしばイギリスのエステートジュエリー(アンティーク、ヴィンテージ、または重要なジュエリー)に含まれています。この頃、ティファニーの有名な宝石購入者であるジョージクンツは、ジルコンの名前を「スターライト」に変更してジルコンの評判を高めようとしたが、この名前は受け入れられませんでした。 1900年代を通じて、ジルコンはダイヤモンドの模造品として使用され、その名前が「偽物」と同義語になりました。

今日、ジルコンには非常に人気のある宝石になるという否定的な意味合いがあります。 オーストラリアがジルコン市場を支配しており、世界の供給の37%を占めています。南アフリカは供給の30%を生産しています。 多くのジルコン鉱床は、カンボジアとミャンマー(ビルマ)から来ており、他の鉱床には、ブラジル、韓国、マダガスカル、モザンビーク、ナイジェリア、スリランカ、タンザニア、タイ、ベトナムが含まれます。

12月の誕生石の精神的な意味は何ですか?

ターコイズの意味

空と海を思い起こさせるターコイズは、ネガティブさを払拭する保護宝石であり、幸運、内なる静けさ、安定性、自己実現、創造性の象徴です。 射手座の黄道帯の宝石だと考えられているターコイズは、この星座の特質、特に楽観、優しさ、冒険心に関連しています。 ターコイズは、5周年と11周年の結婚記念日にも贈られます。

タンザナイトの意味

タンザナイトのクールなブルーとパープルは、穏やかさと落ち着く能力を象徴しています。 青色はまた、セキュリティと信頼を伝えながら、責任と信頼性を体現しています。 おそらく、これがタンザナイトが24周年の結婚記念日に与えられる理由です。

タンザナイトは最近、アメリカで2番目に人気のある宝石に選ばれました。これは、この12月の誕生石の精神的な重要性を証明する栄誉です。

ジルコンの意味

青色と他の重要性との関連を除き、ジルコンはバランス、精神的な接地と癒しを表現します。 ブルージルコンは幸福、繁栄、名誉に関連しているため、これらの意味を伝えるために結婚4周年に贈ることができます。

12月の誕生石の治癒特性

ターコイズの治癒特性

友情、リーダーシップ、明確なコミュニケーションを促進すると考えられているターコイズは、多くの肉体的と精神的な病気を予防したり治療したりすることができるとと考えられています。 強化石として知られているターコイズは、疲労、不安、うつ病を治すことができます。この12月の誕生石は、抗炎症剤としても知られています。また、過剰な酸味を減らし、痛風、リウマチ、胃の病気に効果をもたらす解毒剤としても知られています。

ターコイズはまた、片頭痛を軽減し、脳、目、耳、首、肺、のどの健康状態を改善すると考えられています。 アーユルヴェーダ(伝統的なヒンズー教の医療システム)では、ターコイズはアジュナ(第三の目のチャクラ)とヴィシュッダ(喉のチャクラ)の除去に関連しています。 アジナは松果体、下垂体、直観、知性と結びついています。 一方、ヴィシュッダは浄化、知恵、言葉によるコミュニケーション、耳、首、のどに関係しています。

ターコイズは旅行者向けのクリスタルと見なされることが多く、旅行中に所有者自信と所有者の持ち物を紛失やひったくりから守ることができます。

ペットの首輪に取り付けると、この宝石は動物が迷い出たり盗まれたりするのを防ぐことができます。 ターコイズは職場での円滑なコミュニケーションの促進にも役立ちます。そのため、法律や政府で働いている人にはターコイズの購入がお勧めです。 また、会計士とIT専門家はターコイズを着用すると、不安を解き、精神的なリラックスを促すことができると思われています。

タンザナイトの治癒特性

タンザナイトは、おそらく青色のおかげで、ターコイズの治癒力の多くを共有しています。この宝石は、免疫システムを強化し、血液を解毒し、活力を改善することが知られています。 また、この12月の誕生石は、医学的または外科的介入の負の副作用からの保護に加えて、細胞、皮膚、と髪の再生を促進できると考えられています。

タンザナイトは、心理的ストレスや障害の治療に有益であり、過度の発汗の治療、片頭痛の緩和、アルコール依存症からの回復にも役立ちます。

タンザナイトは風水で重要な位置を占めています。風水は、ポジティブなエネルギーの流れを最大化するために生活空間を整える中国のシステムです。風水では、タンザナイトを使用すると、家庭の水エネルギー(深青色のタンザナイト)と火災エネルギー(紫がかった青)を増やすことができると規定されています。これらのエネルギーは冷静さを促進し、熱意を刺激することができます。

ジルコンの治癒特性

中世以降、睡眠を助け、繁栄をもたらし、知恵を促進し、着用する人に名誉をもたらすことで知られているジルコンは、静脈瘤、水疱、睾丸の問題の予防と治療にも有益であると考えられています。

ジルコンはさまざまな色で発生するため、さまざまな精神的な治療に使用したり、瞑想中にさまざまなチャクラに集中したい場合に使用することもできます。

12月の誕生石の耐久性はどのくらいですか?

オパールとトルマリンの耐久性

ターコイズの耐久性

耐久性の概念は、3つの要素で構成されています。それは硬度(引っかきに対する耐性)、靭性(かけら、亀裂と破損に対する耐性)、安定性(化学または環境衝撃に対する耐性)です。 モース硬度スケール(1-最も柔らかい-10-最も難しい)で、ターコイズは5-6点の評価を持っています。ご参考までに、地球上で2番目に豊富な鉱物である石英はモーススケールで7点を持っています。

これは重要なポイントです。クォーツの存在は、モース7点よりも低い素材に傷を付ける可能性があることを意味します。そのため、ターコイズの着用、洗浄、保管の際には、 ルビー(モース9点)やチタン(モース7点)といった他の硬度の高い宝石と素材により傷を避けるために特別な注意を払う必要があります。 

すべての宝石は、ある程度の脆さがあると見なされます。これは、十分な力で叩かれると、最終的に壊れる、または裂ける可能性があるからです。 たとえば、jaは最も丈夫な宝石であり、亀裂が現れることなく何年も毎日着用できますが、トパーズは靭性が低いと考えられています。例えば、ジェイドは最も丈夫な宝石であり、亀裂が現れることなく、何年も毎日着用できる宝石です。逆に、トパーズは靭性が低いと考えられています。

宝石の靭性は、例外的、優れた、良い、かなり良い、または悪いと評価されます。 ターコイズには完璧なへき開(簡単にきれいにカットされる)があるがが、そのタフネスはかなり良いから良いまでしかランク付けされていません。これは、ターコイズジュエリーは硬い表面で1、2回ノックしても耐えることができることを意味するが、これはすべての宝石ジュエリーに適用するのはお勧めではありません。 保護用の金属製のマウントとベゼルにターコイズを配置することをお勧めします。

ターコイズは普通に、光にさらされると安定するが、光やその他の源からの強い熱は、変色や表面の損傷を引き起こす可能性があります。 さらに、ターコイズは、化学物質、化粧品、皮膚油、汗によって変色する可能性があります。 家庭用クリーニング製品に一般的に見られる化学物質である塩酸は、ターコイズの溶解を引き起こす可能性があります。

タンザナイトの耐久性

タンザナイトはターコイズよりもかなり硬く、モース指数では6点から7点の範囲で、タフネス評価も良いからかなり良いまでです。 これは、タンザナイトをあらゆる種類のジュエリーに配置できることを意味します。

タンザナイトは、光、熱、よ一般的な化学物質のいくつかの条件にさらされても安定しているが、その表面はまだ塩酸とフッ化水素酸(金属光沢剤と染み抜き剤に含まれる化学物質)の影響を受けます。 さらに、タンザナイトは非常に高い温度または熱衝撃(温度の急激な変化)にさらされるべきではありません。

ジルコンの耐久性

ジルコンの硬度はタンザナイトよりわずかに高く、モーススケールで6〜7.5点であり、同様に良いからかなり良いまでの靭性を持ち、日常使用にさらに適しています。 リングやブレスレットなど、より乱用される可能性のあるジュエリーにはジルコンを使用できるが、それでも慎重にすべきです。

多くのジルコンは、色を変更または改善するために熱処理されています。 これらの色は普通に、光にさらされても安定しており、化学薬品の影響を受けないが、強い光と紫外線により色が完全に消えたり変化したりする可能性があります。

ターコイズ、タンザナイト、ジルコンのクリーニングとお手入れ方法

これらの12月の誕生石の3つすべてを、温かい石鹸水と柔らかいブラシで掃除することをお勧めします。 特にターコイズは、蒸気クリーナーや超音波クリーナーで決して洗浄しないでください。 理由は、ターコイズにはワックスが含浸されているか、表面の外観を改善するためにプラスチックでコーティングされていることが多いからです。 高温はこれらの処理を削除し、宝石の美的魅力を低下させます。さらに、タンザナイトとジルコンのまれな処理ですが、「骨折」処理は、透明な石に使用できます。 蒸気クリーナーの高温や超音波振動を避けることは、経験則です。

宝石のジュエリーを保管するときは、硬さや靭性が異なる他の宝石や素材からそれらを分離しておくことが重要です。 最も安全な方法は、生地が裏打ちされた宝石箱の別の部分に、ゆるい宝石や個々の宝石を置き、それらを涼しく乾燥した場所に保管することです。多くの宝石があり、スペースが心配な場合だったら、酸のない紙の封筒(ダイヤモンド紙と呼ばれることも多い)を使用し、小包の紙の整理ボックスに保管してみてください。

誕生石ジュエリーやゆるい宝石を展示したい場合は、発泡スチロールまたは布地をベースにしたガラス瓶を使用できます。 これにより、あなたや他の人は12月の誕生石ジュエリーを鑑賞しながら、損傷から安全に保つことができます。

12月の誕生石ジュエリーは、家や裏庭で身体を動かす前に、運動、水泳、入浴、メイクアップやフレグランスの塗布、苛性洗剤を使用する前に必ず取り外してください。ジルコンはこれら3つの宝石の中で最も硬いものだが、脆い場合があります。 花崗岩のカウンタートップや金属製のドアフレームに対する不運な打撃により、ジルコンの係合片が破損する可能性があります。 また、ターコイズは硬度が低く、高温や化学物質の中で不安定であるため、汗にさらされたとしても、毎日着用することはできるが、身体活動を行う前に取り外したほうがいいです。

12月の誕生石の値段はいくらですか?

この宝石はいくらぐらいですか?

十分なお金があれば、ほとんど何でも購入できるが、最初に12月の誕生石をジュエリーやその他の装飾品でどのように使用されるべきなのかを知る必要があります。これらの3つの12月の誕生石の中で、タンザナイトが最も高価であると考えられ、ジルコンがそれに続きます。 ターコイズは3つの中で最も手頃な価格であり、100ドル以上で購入されることはめったにありません。

ターコイズはいくらですか?

ターコイズはほとんどの場合カボションとして使用されます。つまり、ターコイズは磨かれてドーム状になっているが、ファセットカットされていない宝石です。

これらの種類の宝石は、指輪、ブレスレット、イヤリング、ネックレスなどのあらゆる種類の宝石に使用できます。また、ベルト、帽子バンド、カフスボタンなどのアクセサリーの装飾にも使用できます。サイズが約25 x 19mmのアメリカ産の36カラットの楕円形のカボションはわずか50ドルです。 価格帯の下限では、アメリカ産の11カラットの楕円形のカボション、約16 x 13mmのサイズの宝石は6ドルかかります。

タンザナイトはいくらですか?

タンザナイトはかなり高価であり、通常、ファセットカットされた宝石であるため、この12月の誕生石には多くの選択肢があります。リングでこの希少な宝石を使用する場合、1カラットのクッションカットをわずか100ドルで購入できます。 または、同じ価格でサイズが8 x 6 mmの1カラット、梨のファセットカットはいかがですか? この作品はペンダントに最適です。

上限では、タンザナイトの価格は1カラットあたり500ドルです。 重量が2カラットを超えると、カラット価格は上昇し、次の1カラットでも価格はさらに上昇します。 6.8カラットの1兆個のファセットカットされた色の良いタンザナイトは、わずか3,000ドル以上で購入できます。

ネックレスに小さなタンザナイトを飾りたい場合は、6個入りの0.5カラット、オーバルフェイス、バイオレットブルータンザナイト、サイズ6 x 4 mmを200ドルで購入できます。 このサイズのタンザナイトはイヤリングにも最適です。

ジルコンの値段はいくらですか?

タンザナイトと同様の価格で、ジルコンは、タンザナイトよりも多様な色の範囲を持っていますが、さまざまな形にカットすることもできます。 かつて非常に人気のあるダイヤモンドの模造品であったジルコンは、特に12月に生まれた人のために見事な婚約指輪を作るために使用できます。 サイズ8.4 mm、ラウンドファセットカット、5カラットのブルージルコンは、600ドルで購入できます。

ジルコンの色の範囲と硬さは、12月の誕生石ジュエリーのための信じられないほど汎用性の高い選択肢となっています。

ジルコンは一般にテニスブレスレットやイヤリングに使用されます。ジルコンは、予算が少なくても、ダイヤモンド、サファイア、ルビー、エメラルドの豪華な雰囲気を実現できます。

10ピースロット、楕円形のファセット、サイズ7 x 5 mmの1.3カラットの白いジルコン(テニスブレスレットに最適)は約100ドルです。 2.1カラット、ラウンドファセット、サイズ7mmの白いジルコン(イヤリングに最適)を同じ価格で購入できます。

特別なものを購入したく、お金を気にしない場合は、5,000ドルで、16.8カラット、八角形/はさみカット、サイズ17 x 9.5mmの電動ブルージルコンを購入することができます。そのような12月の誕生日プレゼントは、あなたがどれだけ相手を大切にし、どれだけあなたが関係を大切にしているのかを示します。

二次的な12月の誕生石はありますか?

最初に、アメリカの宝石商(JA)は、ラピスラズリ(別の青い宝石)はターコイズと一緒に12月の誕生石として見なしていました。 ジルコンとタンザナイトは最近追加されたもので、12月の二次誕生石と見なされるが、ターコイズほど有名ではないというわけではありません。

1912年のJA誕生石リスト以前は、ブラッドストーンとルビーも12月の誕生石と見なされていました。

ブラッドストーンとルビー

最終的な考え

12月はとても刺激的な月です。 クリスマスやハヌカなどの休日の到来とともに、新年の到来もあります。 今月生まれの人は、私たち全員がこの時期に感じる不安や不安に敏感です。青い宝石、特にターコイズ、タンザナイト、ジルコンは、魅力的でエレガントな誕生石ジュエリーの選択肢を提供するだけでなく、それらの色は着用者に穏やかで楽観を与えることができます。

ターコイズ、タンザナイト、ジルコンは、毎日適切な環境で適切な注意を払って着用できる宝石として、12月の誕生石の一種で、目に催眠術をかけ、心に希望をもたらします。12月の誕生石製品ページにアクセスすると、あなたの恋人のために適切な宝石をすぐにお選びください!

  • 初刊: 1月-24-2020
  • 最終アップデート: 1月-24-2020
  • © 2005-2021 GemSelect.com all rights reserved.
    ウェブサイト上のテキストまたは画像を GemSelect.com (SETT Company Ltd.)の許可なく使用することは固く禁じられています。.
その他の形状
人気の宝石
  • サファイア
  • エメラルド
  • ルビー
  • アクアマリン
  • ジルコン
  • オパール
  • トパーズ
  • トルマリン
  • ガーネット
  • アメジスト
  • シトリン
  • タンザナイト
すべての宝石 (142)
  • アイオライト
  • アイドクレース
  • アクアマリン
  • アクチノライト キャッツアイ
  • アパタイト
  • アベンチュリン
  • アマゾナイト
  • アメジスト
  • アメトリン
  • アルマンディンガーネット
  • アンダルサイト
  • アンデシン ラブラドライト
  • アンモライト
  • インペリアルトパーズ
  • エメラルド
  • エンスタタイト
  • オニキス
  • オパール
  • オブシディアン
  • カイヤナイト
  • カラーチェンジする宝石
  • カラーチェンジガーネット
  • カラーチェンジサファイア
  • カラーチェンジダイアスポア
  • カラーチェンジフローライト
  • カルサイト
  • カルセドニー
  • カーネリアン
  • ガーネット
  • キャッツアイの宝石
  • キャッツアイアクアマリン
  • キャッツアイアパタイト
  • キャッツアイオパール
  • キャッツアイスキャポライト
  • キャッツアイムーンストーン
  • クォーツ
  • クォーツ キャッツアイ
  • クリソコラ
  • クリソプレーズ
  • クリソベリル
  • クリノヒューマイト
  • クロムディオプサイド
  • クンザイト
  • グランディデライト
  • グロッシュラライト ガーネット
  • コーネルピン
  • ゴールドベリル
  • サファイア
  • サンゴ
  • サンストーン
  • サーペンティン
  • シトリン
  • シリマナイト
  • シリマナイトキャッツアイ
  • ジェダイト
  • ジェード
  • ジャスパー
  • ジルコン
  • スキャポライト
  • スコレサイト
  • スターガーネット
  • スターサファイア
  • スターサンストーン
  • スターストーン
  • スターディオプサイド
  • スタームーンストーン
  • スタールビー
  • スターレモンクォーツ
  • スターローズクォーツ
  • ストロベチークォーツ
  • スノーフレーク・オブシディアン(黒曜石)
  • スピネル
  • スファレライト
  • スフェーン
  • スペクトロライト
  • スペサルティン ガーネット
  • スミソナイト
  • スモーキークォーツ
  • セラフィナイト
  • ソーダライト
  • タイガーズアイ
  • タイガーズアイマトリックス
  • タンザナイト
  • ターコイズ
  • ダイヤモンド
  • ダブレットオパール
  • チャロアイト
  • チョコレートオパール
  • ツァボライトガーネット
  • デマントイド ガーネット
  • デンドリティックアガート
  • トパーズ
  • トルマリン
  • ドゥルージー アズライト
  • ドルジーアメジスト
  • ヌーマイト
  • ハイアライトオパール
  • ハウライト
  • バリサイト
  • パイライト
  • パイロープガーネット
  • パール
  • ヒデナイト
  • ピーターサイト
  • ファイアーアガート
  • ファイアーオパール
  • フローライト
  • ブラックオパール
  • ブラッドストーン
  • プレナイト
  • ヘソナイトガーネット
  • ヘマタイト
  • ヘミモルファイト ドゥルージー
  • ペリドット
  • ホークスアイ
  • ボルダーオパール
  • マウ・シット・シット
  • マザーオブパール
  • マトリックスオパール
  • マラカイト
  • マラヤガーネット
  • マリガーネット
  • ミスティックトパーズ
  • ムーンストーン
  • メノウ
  • メノウ ジオード
  • モルガナイト
  • ラピスラズリ
  • ラブラドライト
  • ラリマー
  • ルチルクォーツ
  • ルビー
  • ルビーインフックサイト
  • ルビーゾイサイト
  • ルベライトトルマリン
  • レインボーパイライト
  • レインボームーンストーン
  • ローズクォーツ
  • ロードクロサイト
  • ロードライトガーネット
  • 化石サンゴ
  • 白鉄鉱のクォーツ
主なカテゴリー
  • 新着商品
  • 宝石のまとめ買い
  • 標準サイズの宝石
  • 宝石
  • トップグレードの宝石
  • マッチするペア
  • カボション
  • 穴あき宝石、ブリオレット、ビーズ
  • 誕生石
  • 宝石の彫刻
  • ファンシー宝石
  • スターストーン
  • 熱処理なしのサファイア
カスタマーサポートは英語のみでのご対応となります。

フリーダイアル(アメリカおよびカナダからのお電話のみ):
1-800-464-1640

国際電話:
+66-39303404

追加の商品に配送料はかかりません!
海外配送は8.90ドルです。

Update Translation
 
Current Value
New Value
GemSelect Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
X ウィンドウを閉じる
Colored Gemstones
サイズとウェイト

Gems are always measured in Millimeter (mm)

Dimensions are given as;
length x width x depth,
except for round stones which are;
diameter x depth

Select gems by size, not by weight!
Gem varieties vary in density, so carat weight is not a good indication of size

Note: 1ct = 0.2g

Size Comparison Chart